認定眼鏡士のこだわり

認定眼鏡士とは

「認定眼鏡士」は、メガネを購入される方々の安心のために(社)日本眼鏡技術者協会が定めた『認定眼鏡士制度』における能力資格者の名称であり、確かな「知識」と「技術」で最適・快適なメガネをお客様にご提供するメガネのスペシャリストです。

キクチの社員は、この制度で上位資格であるSS級とSSS級に多数登録しています。

眼鏡士認定登録証

等級認定基準

Sの数が多い人ほど上級のランクになります。

S級 2年制の眼鏡学校卒業生で1年以上の眼鏡実務経験を有する者(通信課程修了者を含む)
SS級 3年制以上の眼鏡学校卒業生で1年以上の眼鏡実務経験を有する者(通信課程修了者を含む)又は、S級取得後2年以上の眼鏡実務経験を有し、SS級認定試験に合格した者
SSS級
  1. 認定された海外の眼鏡学校を卒業後、開業ライセンスを取得し、1年以上の眼鏡実務経験を有する者
  2. SSS級認定試験に合格し、1年以上の眼鏡実務経験を有する者

詳しくは(社)日本眼鏡技術者協会 ウェブサイトをご覧ください。